新規事業開発コンサル・サポインの3次募集が開始

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

サポインの平成23年度3次募集が開始されました。弊社では中小製造業のお客様を対象に補助金申請支援のコンサルティングサービスを提供しています。

http://www.brave-con.co.jp/newbusi/newbusi_hojokin.html

これまで何度か挑戦したが採択されないというお客様がいらしたらご連絡下さい。今回の募集締め切り日(12月12日)までにできる限りの支援をさせて頂きます。

東京、神奈川、千葉、埼玉、山梨、長野はもちろん全国で対応させて頂きます。初回の相談は無料です。メールもしくはお電話等お気軽にご連絡下さい。

http://www.brave-con.co.jp/contact.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募(3次補正予算事業)

中小企業のものづくり基盤技術(鋳造、鍛造、切削加工、熱処理等)に資する研究開発から試作段階までの取組を促進することにより、我が国製造業の国際競争力の強化と新たな事業の創出を図ることを目的とした「戦略的基盤技術高度化支援事業」を公募します。

公募期間:平成23年11月11日(金)~12月12日(月) 17:00必着

詳細はこちら。
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/seizousangyou/sapoin/20111111_koubo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

新規事業開発コンサルティング:補助金活用で新規事業開発

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

先週10月13日(木)に神奈川産業振興センターにて新技術・新製品開発のための公的補助金活用セミナーを開催させて頂きました。総勢45名の方々に参加頂き、「大変役に立った」とのアンケート結果を多数頂き、責任を果たせた思いで感謝しております。

さて本セミナーでは、公的補助金には2つの活用タイプがあることをご紹介させて頂きました。1つは自社でやると決めた新技術・新製品開発計画の資金調達手段としての活用方法、もう1つはまだ自社でテーマも何もない状態からでも補助金を活用することができる新規事業開発としての活用方法です。前者が通常の活用方法ですが、後者のような活用方法もあることをご紹介させて頂きました。

国の公的補助金は開発テーマの新規性・革新性のほかにも共同開発体制の構築が求められます。国の補助金の採択を受けるためには、研究開発テーマを磨き、研究開発体制も新たに構築するために有識者にヒアリングを行い、そのプロセスを回しながら計画を精緻化していきます。ある程度の準備期間を置き、そういったプロセスを踏むことで、当初は開発テーマもはっきりとしていなかった場合でも申請する時期になれば相応の研究開発計画を作成することが可能です。

「研究開発テーマがないから補助金活用はできない」、「新規事業を始めたいがテーマがないから無理」と最初からあきらめるのではなく、まずは挑戦しようという気概をもち、開発分野を絞り込めればあとはなんとかなるものです。補助金を活用し新規事業=経営革新へ取り組む企業が増えることに期待したいと思います。

新規事業開発でお悩みのお客様はご連絡下さいませ。初回の相談は無料です。

http://www.brave-con.co.jp/newbusi/newbusi_hojokin.html

 

経営革新計画承認支援・コンサルティング

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

昨日、経営革新計画の承認支援のサービス・コンサルティング内容をホームページに公開しました。

経営革新計画の承認とは、新商品の開発、新たな生産方式の導入など、新たな事業活動に取り組む中小企業者が、「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律」に基づき「経営革新計画」を作成し、知事の承認を受けると、計画期間中、政府系金融機関による低利融資や信用保証の特例など幅広い支援措置を利用することが可能となります。

全国すべての中小企業者が対象の新規事業に取り組むための資金調達の手段として活用しています。弊社ではこれまで製造業やITサービス業のお客様を中心に経営革新計画の承認取得の支援実績があり、現在はそれらノウハウを活かし、不動産業やその他業種のお客様にも支援の幅を広げています。

新規事業をお考えで資金調達が必要なお客様であれば、非常に有効な手段となりえる施策といえます。以下、ご参照になり、まずは弊社までお問い合せ下さいませ。営業地域は、神奈川県はもとより、東京都や埼玉県、山梨県など関東近郊であれば対応可能です。

<ホームページ公開内容>
http://www.brave-con.co.jp/newbusi/newbusi_kakushin.html

<神奈川県の経営革新計画承認手続きの案内>
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f105/

<東京都の経営革新計画承認手続きの案内>
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/sinsei/shoko2.htm