営業力強化・現場カイゼン支援の実施

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日も横浜は晴れ、12月に入ってもさほど寒くなくいい感じですね。

本日は、岐阜県の支援先まで一日出張です。営業力強化の支援と午後は工場の現場カイゼン支援を行います。

営業力強化は組織としての営業戦略を明確にし、各営業マンとマネージャーとで注力顧客を共有、組織的な営業が行える体制を整える予定です。工場は原価管理とカイゼン活動の状況確認を行います。

それでは本日も頑張っていきましょう。

 

営業力強化研修-組織営業の進め方-

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日も横浜は快晴、ここ数日は日本晴れが続いていますね。

本日は都内の商社の営業力強化のご支援を行います。

先日、関東、関西の営業マンの方に岐阜に集合頂いて、営業セミナーを開催いたしました。持ち時間4時間でしたが、組織営業の進め方を購買関係者のタイプやその方々へのアプローチ方法という形でご紹介させて頂きました。本日はより実践的な形でワークを取り入れながら実施できればと考えています。

それでは本日も頑張っていきましょう。

 

営業コンサルティング-営業活動の改善-

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日横浜は曇り空、最高気温は20度が予想されています。台風27号、28号の影響で天気は週末にかけて下り坂です。

本日は都内の部品商社の経営改善支援を行います。

さて、経営改善支援を行っていると、営業活動の問題に直面することがあります。往々にしてそのような会社の営業活動は、属人的な営業となっています。属人営業とは、

  • 当人のスキルと人間関係だけに頼った営業活動となっている
  • 上司からは成果=売上の達成だけが求められる
  • お客様の問題解決よりも売り込みが中心となっている
  • 営業スキルも自身で独学するしかない

といった状態の営業です。このような営業組織では、人の成長は望めませんし、その人が辞めてしまったらお客様も取引を辞めてしまう可能性も高く、会社としてはリスクが高い状態といえます。

このような営業を見かけたら弊社では、組織営業への転換を進めています。組織として営業案件とそのプロセスを共有し、組織として役割分担を行いながら営業活動する形態です。

組織内の叡智を集めて営業するのですから、何度も足をムダに運ぶようなことはなくなりますし、お客様のニーズにあった問題解決型の提案営業が行えるようにもなります。また、営業マンの育成にもつながります。

そして何より、お客様からの信頼が得られるようになります。一人で営業活動を行うよりも何人かで悩みを解決してくれるような対応をしてくれればお客様も「人」ではなく「会社」に信頼をよせ、永続的に取引をしてくれるようになりますね。

弊社では、このような非効率な営業活動をどうにかしたいというご要望にもお応えできるメニューを取りそろえております。ぜひお声掛け下さい。

それでは本日も頑張っていきましょう。

 

営業コンサルティング-FABE手法-

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日横浜は曇り、最高気温は33度が予想されています。本日は午後からパートナー会社との打合せ後、県西部の商店街の支援を行います。

さて、自社の商品・サービスを効果的に説明する手法にFABE手法というものがあります。

F:Future(商品・サービスの特徴)
A:Advantage(商品・サービスの優位性)
B:Benefit(商品・サービスが顧客に与えるメリット・利便性)
E:Evidence(商品・サービスの実績)

の頭文字をとったものです。自社の製品、サービスをこれら観点で説明することで効果的なPRが可能になります。ただし、この手法でPRする前にやはり顧客が持つニーズを先に引き出すことが重要です。そのニーズに対して、このFABE手法で説明をすると効果的です。

それでは本日も頑張っていきましょう。

 

営業コンサルティング-ラポールのスキル-

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。横浜は今朝も清々しい涼しい朝を迎えています。本日最高気温は30度が予想されていますが過ごしやすそうですね。

本日は午前中にパートナー会社との打合せを行い、午後は湘南地域の製造業の経営改善支援を行う予定です。

さて、皆様は、営業の場でお客様とお会いした時、どういった会話から始めていますでしょうか?できる営業マンの皆様は、いきなりこちらの商品・サービスを売り込むことはせず、場の雰囲気を和ませることに気を遣っていると思います。その場づくりのスキルを「ラポール」と呼んだりします。

ラポールは、お客様との間に打ち解けた雰囲気を作ることをいい、商談へ進む前のお互いの緊張感を解きほぐすことを目的とします。天気の話しが最も一般的かとは思いますが、スポーツや趣味の話しや今関心を示していること、お客様の会社のことなど何でもいいんですね。緊張感がほぐれたら本題に入っていくという流れです。少し意識するだけで商談の雰囲気は大きく変わるかと思います。

それでは本日も頑張っていきましょう。

 

 

営業戦略策定コンサルティング

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。午前5時30分、横浜は快晴です。

本日は土曜日ですが、支援している商社の月1回の営業会議に参加するため岐阜県まで新幹線で行ってまいります。営業戦略の策定のお手伝いをさせて頂く予定です。

それでは、本日も頑張っていきたいと思います。