Windows8パソコンを購入

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日横浜は晴れ、最高気温は32度が予想されています。少し暑くなりそうですね。

本日は横浜商工会議所主催の「『よこはまITフェア2013』~集客・売上UP!中小企業にもできるIT活用~」で相談員を務めます。時間は9時30分から17時まで、場所は横浜貿易センター9階の横浜シンポジアで開催されます。ぜひご来場ください。

『よこはまITフェア2013』~集客・売上UP!中小企業にもできるIT活用~

さて、本日はWindows8についてです。先週、3年しか使っていないDELLのパソコンが壊れたため、ネットで日本HPのパソコンを購入しました。昨日無事到着し早速使い始めています。が、しかし、OSがWindows8なんですが、これが使いにくい。スタートメニューが出るのは知ってはいましたがどう使ってよいのやら。

スタートメニューにあるアプリ(Windows8アプリと呼ぶようです)は、これまでのWindows7以前のアプリとは動き方が大きく違うんですね(画面全体でアプリが起動している感じです)。それに違和感を覚え、また閉じるボタンもなく、どうやって終了したらいいんだと。少し調べてみると、閉じるボタンはなく、Windows8が自動で終了させるようになっているとか(自分で閉じる方法もありましたが閉じることを意識しなくてもよいようなのです)。

で、これまで慣れ親しんだデスクトップはないのかと探しているとようやくスタートメニューの一つのボタンに「デスクトップ」の文字を発見。それを押すと、なんとかこれまでのデスクトップの画面へ行くことができました(実際はリターンキー押すだけで移動することが後程わかりました)。

が、ここでも戸惑いが。デスクトップの左下にこれまでのスタートボタンがなくソフトの起動方法がよくわからず(スタートボタンがスタートメニューになったからなくなったんですね)。そういうユーザが多いだろうと、日本HPは、これまでのスタートボタンに相当するソフトを組み込んでおいてくれました。「HP Quick Start」というソフトがタスクバーに埋め込んでありました(これまでのメーカー組み込みソフトはその多くが使うことなく不要なものだったのですがこれは今後も使っていきそうな雰囲気です)。

色々と慣れが必要なWindows8ですが、本日「よこはまITフェア」で相談員をするので、ちょうどよかったかと思います。Windows8はタブレットでも使用されているので使ったことがないでは格好悪いですからね。そのフェアには、横浜商工会議所の情報部会の会員企業が出展しますが、色々なソフトが展示されているかと思います。情報収集も兼ねて楽しんできたいと思います。

w8

 

w8desk

それでは本日も頑張っていきましょう。