営業コンサルティング-FABE手法-

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日横浜は曇り、最高気温は33度が予想されています。本日は午後からパートナー会社との打合せ後、県西部の商店街の支援を行います。

さて、自社の商品・サービスを効果的に説明する手法にFABE手法というものがあります。

F:Future(商品・サービスの特徴)
A:Advantage(商品・サービスの優位性)
B:Benefit(商品・サービスが顧客に与えるメリット・利便性)
E:Evidence(商品・サービスの実績)

の頭文字をとったものです。自社の製品、サービスをこれら観点で説明することで効果的なPRが可能になります。ただし、この手法でPRする前にやはり顧客が持つニーズを先に引き出すことが重要です。そのニーズに対して、このFABE手法で説明をすると効果的です。

それでは本日も頑張っていきましょう。