エネルギー使用合理化事業者支援事業補助金が公募中

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日横浜は晴れ、最高気温は35度が予想されています。久しぶりに猛暑日になりそうです。午前中に製造業の販路開拓支援を行い、午後からは事務所仕事の予定です。

さて、昨日に引き続き、省エネ関連の補助金情報です。以下の補助金の受付が始まっています。8月27日が締め切りとなっていますので、業務用エアコンや冷蔵庫、冷凍庫などの設備を導入予定の企業様は応募してみてはいかがでしょうか。

—————–
【エネルギー使用合理化事業者支援事業補助金 (小規模事業者実証分)】

本事業は、小規模事業者による省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入に要する経費の一部を補助することで、小規模事業者における省エネルギーを推進させることを目的としており、中小企業庁からの委託を受け、その事務局である一般財団法人省エネルギーセンターが本事業を実施しています。

◆補助対象者
省エネルギーの推進に取り組む小規模事業者
(小規模事業者の定義)
商業・サービス業     従業員 5人以下
製造業等その他の業種   従業員20人以下

◆補助対象設備
トップランナー基準を達成している業務用エアコンディショナー、業務用冷蔵庫及び業務用冷凍庫(ただし、2003年以前に製造された機器の設備更新に限る)

◆補助対象経費
業務用エアコンディショナー、業務用冷蔵庫、業務用冷凍庫の機器費および工事費(既設機器の撤去費、工事費、冷媒漏えい防止に必要な経費を含む)

◆補助率及び補助金限度額
補助額は、補助対象設備に関する購入費と設置工事費の合計の1/3以内とします。補助対象経費の上限は150万円とし、それを超えるものについては一律50万円までの補助とします。ただし、消費税は対象外とします。

◆公募期間
平成25年7月31日(水)~平成25年8月27日(火)17:00必着

◆詳細URL
http://www.eccj.or.jp/grant/index.html

◆お問い合わせ先
一般財団法人省エネルギーセンター 家庭・人材総括部務局
TEL: 03-5543-3064
—————–

それでは本日も頑張っていきましょう。