認定支援機関による経営改善計画策定補助金の申請が170件超

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

おはようございます。本日横浜は曇り空、午後は雨の確率が60%となっています。

本日の予定は、午前はある金融機関を訪問し打合せ、午後は湘南地域の製造業の経営改善支援を行います。夜も市内の製造業の経営改善支援です。

本ブログでも何度か取り上げている国の「認定支援機関による経営改善計画策定補助金」の利用が広がり始めたようです(過去ブログはこちら)。今年3月に開始以来、6月末時点で計画申請は170件、支援決定が145件とのこと。6月に入って、中小企業庁も認定支援機関向けのマニュアルを整備するなど利用しやすいように改善を進めておりその効果も出てきているようです。

リスケの更新が近づいていて返済条件を改めて見直したいというお客様はぜひお声かけくださいませ(現在、弊社も本補助金の申請を、1件申請中で7月下旬には支援決定となる見込みです)。

それでは本日も頑張っていきましょう。

<J-Net21・官公庁ニュースより>
中小の経営改善計画、認定支援じわり拡大-国の助成事業、申請170件超える

<認定支援機関による経営改善計画策定補助金に関して>
認定支援機関による経営改善計画策定支援事業を経営改善支援センターで開始します