生産管理システムの比較・選定・導入コンサルティング

神奈川県横浜市の経営コンサルティング会社 ブレイブコンサルティングの代表です。

現在、弊社では、社員300名規模の製造業のお客様に対して生産管理システムの導入支援を行っています。7月から支援を開始し早半年が経過しようとしていますが、いよいよベンダーの決定まで秒読み段階に入りました。

これまで業務分析、IT化計画の策定、ベンダー情報収集、デモ実施、RFP(見積もり依頼書)の作成、見積もり依頼、概算見積りの受入、そして詳細デモの実施と進めて参りました。年内のベンダー決定に向けて、来週にも最終見積りを提示頂く予定です。

今回はパッケージをベースにベンダー数社の中から選定を行っています。15年ほど前に登場しかなり導入が進んだERPパッケージですが、生産管理システムに関してはまだまだ業務の適合が難しく、多くのカスタマイズによって構築する傾向にありました。しかし、ここ3,4年ほどで、生産管理システムにおいてもハイブリッドシステムと呼ばれる個別生産と繰返し生産の両方に対応したパッケージが登場するなどかなり充実してきています。

とはいえ、パッケージシステムは千差万別であり、ベンダー情報を収集したとしても、その違いを明確にするのも一筋縄ではいかず、結果としてよくわからないままベンダーを決定してしまい、多額のコストをかけてしまうというケースも少なくないと思います。

弊社では、IT導入支援の豊富な経験を元に、最新のパッケージ機能比較もご提示しながら、ITコーディネーターとして、お客様の業務を分析し、お客様に最適なシステム、ベンダーを選定、選定後もプロジェクトマネジメントを補佐し、稼働、運用まで一貫したサポートを行わせて頂きます。ベンダーに頼りきらないことで、コスト、期間、品質のいずれもメリットある導入支援が可能です。

ITの導入でお困りの製造業のお客様はぜひご相談下さい。

<生産管理システム比較・選定コンサルティングサービスのご案内>
http://www.brave-con.co.jp/it/it_seikan.html

<お問い合せはこちら>
http://www.brave-con.co.jp/contact.html